心と体のセラピーが受けられる秦野市の整体院 【かのうせいカイロプラクティッ ク】

かのうせいカイロプラクティック
0463-71-5629 Map

日本トランスパーソナル学会セラピー祭り(3)

諸富先生のパワーオブフォーカシング。

はじめに、歩きまわって集まったみなさんとハイタッチ。

大人になっても照れくさいですね。

子供の頃はもっと恥ずかしがり屋でした。

よろしくお願いします!とあいさつをします。

次に今日一日で一緒にいたいなと思う人と4人グループをつくりましょうとアナウンス。

周りをみわたしてドキドキ。

僕の場合、いつもながら、うろちょろして声がかかる、気があう人がでるのを待つタイプ。

どんどんグループが決まっていく中、僕は相変わらずゆっくり。

有難いことにお声がかかってホッ。

1人決まると、ポンポンあっという間に4人グループが完成。

共通点がまたおもしろい。

「長野県」「神奈川県」「オンリーワン」「支援者であり探求者」のご縁を感じました。

パワーオブフォーカシングのテーマは「今の自分」

僕が内側の奥深くに感じた声を紹介しますね。

腹部がキュ~~~と差し込むような強烈な力がはたらいてきます。

プロボクサーのストレートパンチをお腹にくらった感じ。

カラダが折りたたんでいく。

眉間の奥にパッと映像が映し出される。

お腹(内臓)=宇宙空間。

広大でとても綺麗。

ぴったしのイメージ画像はこちら↓

日々臨床をしていると、お腹に違和感や痛み、ものすごくいろんな感情やドロドロしたものなどの影響を受けます。

消化不良なども日常茶飯事。

宇宙空間のイメージがあらわれてから、お腹にはいってくるネガティブな反応をしているのは自分自身の「自我」であることに気づき瞬間的に恐れを解放し受容できました。

ものすごいスピードで癒しが完了しました。

自分でもびっくり!

ネガティブな反応とポジティブな反応が混じり合って新しいものができあがっていく。

絶えず破壊と再生を繰り返す。

全体を眺めるととても穏やかで広大で静かな空間。

自我が薄くなり限りなく「無」に近づいていく。

過去の経験や先祖から受け継いできた不安や恐怖(自我)を手放し、ジャッジに気づき、時間感覚がなくなりゆったりと時が流れていく。

 

 

LINE@の予約が便利です。
ブログの更新情報を送ります。
よかったらLINEでつながりましょう!
登録お待ちしています。

友だち追加

かのうせいカイロ公式HP

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近よく読まれた記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

▲このページのトップへ
かのうせいカイロプラクティック ご予約フォームはこちら 0463-71-5629 Map
かのうせいカイロプラクティック