心と体のセラピーが受けられる秦野市の整体院 【かのうせいカイロプラクティッ ク】

かのうせいカイロプラクティック
0463-71-5629 Map

していただいたこと、して返したこと、迷惑をかけたこと

カウンセリングを勉強するようになっていろいろな心理療法に触れる機会があります。

今日は内観療法をご紹介します。

内観療法とは、見調べという浄土真宗の精神修養法をもとに、吉本伊信(ヨシモトイシン)が考案した日本独自の心理療法。

自分の身近な母親・父親・配偶者・子供などに対する過去の関わりについて「していただいたこと」

「して返したこと」「迷惑をかけたこと」の3点について、繰り返しひたすら思い出していく方法をとる。

それによって、自分や周囲の人々への理解が深まり、人間への信頼を回復し、自己の責任を自覚し、意欲的な行動ができるようになってくる。

内観療法は、アルコールや薬物の依存症者、神経症全般、不登校など適応される対象は広範囲にわたる。

 

《方法》

内観療法は、外部からの遮断した、狭く静かな屏風(びょうぶ)に囲まれた薄暗い空間を使用し、朝6時から夜9時まで1週間かけて継続的に行われる。

内観3問による過去の人生の深い内省により、従来の罪深く自己中心性の高い自分が、他者の愛で生かされてきたという安心感によって、自己中心性からの脱却を促され、認知が肯定的な自他の認知へと変化する。

※内観療法は、臨床の場以外では内観法と呼ばれている。

《内観3問》

①していただいたこと

②して返したこと

③迷惑をかけたこと

具体的事実を3~5年刻みで回想する。

1、2時間ごとに訪れる面接者に数分にまとめて報告する。

・・・・・・・・・・・・・・・

最後に、とってもおすすめの詩を紹介します。

内観療法の創始者吉本伊信の義母の森川りうさんの詩。

死後に発見された雑記帳に書き残されていたもの。

りうさんは40年内観を続けていたそうなんです、すごい!

道のうた  森川りう

これから通る
今日の道 新しい道
通りなおしの出来ぬ道
苦しいことから逃げていると
楽しいことからも遠ざかる
感謝の心
みんなあるはず出せるはず
勝つ人は強いが
ゆずる人はさらに強い
人の世は 山坂多い旅の道
長所はうぬぼれると短所になる
短所は自覚すれば長所となる
やり手になるな
まかせられる人になれ
如何な云いわけも
自分の愚かさを隠すことが出来ない
出来ることはやろうとせず
出来ぬ事ばかり心配している
知りながら
つい忘れがち親の恩
幸福はどこにも見えず
誰にも知れず
だけどみんなのそばにある
過去が現在を作り
現在が未来を作る
苦しいとも苦しさの中に学ぶものを見よ
自分より他に自分を苦しめる者はない
むつかしい事は知らなくとも
人の悪口を言わないだけでとくになる
腹を立てまい
つとめて立てまい
腹を立てると寿命が縮む
人を困らせて得た物は
自分の身につかぬ
与えても
減らぬ親切 残る徳
成り行きは偶然に来るものではない
いやな仕事も喜んでやれば
好きな仕事に変わってくる
人の世話はよく出来ても
人に恩をきせぬ事むつかしい
右でもない 左でもない所に
まことの道がある
仕事も人の心と身になって
金は重宝なもので神通力がある
ところが
金を我身の攻め道具にする人がある
豊かだから与えるのではない
与えるから豊かになる
笑顔でお早う
感謝でお休み
人の欠点にはよく気がつくが
善行や長所は見のがしやすい
身なりより光るあなたの心懸け
ああして
こうして
計画満点
実行せぬは玉に傷
ほめられて喜ぶ人は多いが
しかられて反省する人は少ない
希望と感謝と反省の日を重ねつつ
我が生涯を意義深く

・・・・・・・・・・・・

ビッケ:毎日おいしいご飯とおやつをだしてくれてありがとう。

ポッケ:いつもそばで甘えさせてくれてありがとう。

ポロン:かわいらしいカットをしてくれてありがとう。

 

・・・・・

LINE@の予約が便利です。
ブログの更新情報を送ります。
よかったらLINEでつながりましょう!
登録お待ちしています。

友だち追加

かのうせいカイロ公式HP

 

Comments are closed.

2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近よく読まれた記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

▲このページのトップへ
かのうせいカイロプラクティック ご予約フォームはこちら 0463-71-5629 Map
かのうせいカイロプラクティック