心と体のセラピーが受けられる秦野市の整体院 【かのうせいカイロプラクティッ ク】

かのうせいカイロプラクティック
0463-71-5629 Map

慢性疼痛は体内に押し込められたエネルギー反応

慢性疼痛を訴えている患者さんの下肢を持ち上げようとすると鉛のように重い。
下肢だけでなく、全身が連なって重い。

「力を抜いてください」と言われてフッと抜ける人は特に問題はありません。

鉛のように重いというのは、単にカラダに力が入っているのではない。

カラダの中に、溢れるばかりのエネルギーが存在する。

僕は見えずに感じる人なので、触れると、ボワ~ッ、ボワ~っとした圧力を全身に感じとれます。

マグマの噴火する直前、熱も感じます。

このエネルギーを放出させることで、カラダは軽くなり、楽になります。

今まで、表現しきれなかった消化不良の気持ちや意識などがエネルギーとなっています。

ネガティブな感情だけではなく、現実離れしたポジティブな感情までも影響を与えています。

いかにして、エネルギーの存在に気づき、このエネルギーを良い方向に使えるかにかかっているとも言えます。
やる気がでないという人も、実は違うところでエネルギーを1日中燃やしています。
疲れがとれない、カラダが重いということが起きます。
(本当にエネルギー不足の方もいます。)

PS
僕の父は、会社を定年退職し200坪の畑を1人でやっています。
しかも、独学。
おいしいです。
畑で作った野菜を僕たち家族や近所の人に配るのがエネルギーの使い道になっているように思います。

=============

LINEで予約できるようになりました。
下記をタップして登録してください。

恥ずかしがり屋さんなので、自分からは率先して登録の声を滅多にかけれません。
妻に、ちょっかいだされると「やめて~」というと妻は「男だろ~」と突っ込みます。
登録して利用して下さると嬉しいです。

友だち追加

 

Comments are closed.

カテゴリー

アーカイブ

▲このページのトップへ
かのうせいカイロプラクティック ご予約フォームはこちら 0463-71-5629 Map
かのうせいカイロプラクティック